阿里山烏龍茶ギフトパッケージ

arisanG-001

阿里山烏龍茶ギフトパッケージ (arisanG-001)

定価(税込)
¥1,944
販売価格(税込)
¥1,944
在庫状態 : 在庫有り
数量

高山の厳しさが、お茶を高貴な味にする。

茶禅セレクト 阿里山烏龍茶の特徴

阿里山は、1200m以上の高山。台湾檜が自生する地域として知られていて、樹齢2000年以上の檜が多く生息しています。その品質の高さは昔から有名。薬師寺や東大寺をはじめとする、日本の主要な神社仏閣には台湾檜が使用されるなど、日本と縁の深い山です。空気や水が澄み、土壌が豊かな阿里山は、まさに美味しいお茶の出来る条件がそろっています。昼と夜の温度差がはげしく、日中のほとんどが霧に包まれることの多い地域。この厳しい自然環境こそが、高貴な透明感のある阿里山烏龍茶を生み出したのです。

心が浄化されていくようなお茶

茶葉は、球型でずっしりとした重みがあり、艶のある深緑色。湯を注ぐと、上品な花のような甘い香りが立ち込めてきます。口の中に含むと、さらに春風のような爽快感のある風味がひろがり、身体中にしみわたっていく繊細な味を感じることができます。そして、喉元を通り過ぎ去った後に感じる回甘(ホイガン)。やさしい甘味が口の中をまとわり続けます。心が浄化されていくかのような透明感のある味わいを、どうぞお楽しみください。

阿里山烏龍茶の美味しい飲み方

  • ●用意する茶器
  • 急須(または蓋碗)
  • 茶海(ピッチャー)
  • 茶杯(あれば聞香杯)
  • ●茶葉の量
  • 急須の底が隠れる程度。
  • ●お湯の温度
  • 90〜95度。香り・
  • 味の違いによって
  • 温度を設定することも
  • できます。

以上が基本的な淹れ方ですが、ご自分のお好みに合わせ調整してください。最大6〜7煎お飲みいただけます。
聞香杯を使うと香りをより楽しめます。

内容量: 25g

阿里山烏龍茶フォト