【お茶と薬膳 秋の養生茶 菊花緑茶】

最終更新: 1月24日

こんにちは

いつもありがとうございます



昨日は魚座の満月でした


東京では雲の間から


眩いばかりのお月様が顔を覗かせていました。

秋菊有佳色  衷露採其英 

汎此忘憂物  遠我遺世情  

一觴雖獨進  杯盡壺自傾  


【訳】

秋の菊がきれいに色づいているので

露にぬれながら花びらをつみ

この忘憂の物に汎べて

世の中のことなど忘れてしまう

杯を重ねるうちに

壺は空になってしまった


陶淵明の詩です


陶淵明は酒に菊の花を浮かべて


詠ったようですが


今宵は


緑茶に菊を浮かべて・・・


菊花は漢方のひとつです。


緑茶に浮かべると養生茶として楽しめますよ。

= 緑茶 黄山毛峰 =

※中国緑茶 十大銘茶のひとつ


= 菊花 =

清熱明目

※熱を冷まし疲れ目に

肺肝に効果

= 枸杞子 =

明目 潤肺

※肝腎を補う


最新記事

すべて表示