入門講座⑤ 「お茶を淹れてみよう」を開催しました。

最終更新: 1月26日

いつも茶禅草堂のオフィシャルブログにお越しいただきありがとうございます。

茶禅草堂 認定講師の服部です。

2月23日に、昨年秋に開講の入門講座最終回を行いました。

場所は、五反田の薬師寺東京別院を今回もお借りしております。閑静な雰囲気と澄んだ空気感が漂い、こちらにお邪魔する時はいつも背筋が伸びる感じがします。


入門講座の最終回は、タイトル通り、各自でお茶を淹れていただきます。皆さんとても丁寧に、熱心にお茶を淹れる事に臨んでくださいました。


そしてご自分で淹れたお茶を飲まれながら、その美味しさや、香りの変化等に驚かれていらっしゃいました。

これが、入門講座の醍醐味なのです。ビギナーだからこそ実感できる、この喜び、驚き。その、貴重な体験をしていただいているご様子を拝見させて頂き、私もとても幸せに感じます。

そして今回で、入門講座全課程を終了されたTさん。茶禅草堂の岩咲ナオコ先生より修了証授与が行われました。おめでとうごさいます!

入門講座を全課程終了された方は、初、中級講座を岩咲ナオコ先生から直にご受講頂けますよ。

そして、4月よりまた、春期入門講座が始まります。中国茶の魅力を垣間見てみたい方、又は中国茶を飲んでみたい、と思われる方、是非お待ちいたしております。詳細は下記のご案内欄をご覧ください。

それから、秋季の入門講座にご参加くださった皆様、本当にどうもありがとうございました。

最新記事

すべて表示