【思いを形に・・・】 茶禅草堂 オリジナル茶器


あたため続けていた茶禅草堂オリジナル中国茶器が完成しました。


中国茶・台湾茶が日本でも広く親しまれていくようになると


日本の作家さんの間でも中国茶器製作が活発になっています


目を奪われるような豊かな感性の茶器がどんどん生まれています。

個性豊かな茶器の数々に私も関心をよせてまいりました。


作家さんの豊かな完成にうっとりするばかり・・・


茶禅草堂の入門講座では


中国茶を新しく学ばれる方がご受講くださいます


新人茶人さんには先ずはスタンダードで


気軽にとっていただけるような


それでいて上質なものを手に取ってほしい


と感じています

✔︎持ちやすさ

✔︎使いやすさ

✔︎飲みやすさ

✔︎香りの立ちやすさ

中国茶と付き合ってきて様々な茶器にふれてみて


もう少しこうあったら良いな、、、


という思いをめぐらせてきたのですが、


あるご縁をきっかけに


その思いを形にしてくれる作家さんに出会うことが出来ました。






茶禅草堂らしく


原点に立ち返り


シンプルで


潔く


そして


お茶が美味しく入る


で入門者だけでなく

上級になっても


末長く使ってもらいたい、


そのように思っています

【茶杯 小】

景徳鎮のような透けるような薄さをめざし


飲み口(茶杯の縁)の感触がよく


繊細な味わいのお茶もわかりやすいように


そして


熱くない。


たくさんのわがままを


聞いていただき


ようやく出来上がりました。


【茶杯 大】

 シンプルがゆえに


美しいラインにもこだわりました


茶禅草堂のオリジナル茶器は

全て手作り


職人気質の性格の作家さんは


ひとつひとつ緻密な計算で作ってくださっています


ですので

2か月に10個程度しか作れません。


こんなに上質で


丁寧に作ってくださったのに、、、


という思いも駆けめぐりましたが


私の当初の目的である


入門者にも手にとっていただきたい


ということから


ご案内価格もわがままをきいてくださっています



【蓋碗】


只今、オンラインショップで


ご案内中です