まるで彩り鮮やかな秋をいただいているよう 凍頂貴妃蜜香烏龍茶

こんにちは


茶禅草堂の岩咲ナオコです


いつもご訪問いただきましてありがとうございます。



中秋を過ぎてから空気はますます 透明度がましてきましたね。


自然の景色は豊かな色彩へと変化しはじめています。


そんな秋の彩りを感じながら楽しみたい 美味しいお茶が入りました。










「凍頂貴妃蜜香烏龍茶」



名前の印象のとおり


気品に満ちた華やかさをもったお茶です。




茶葉の外見は重厚感のある褐色ですが、


口にひと口含んだ途端に 果実のような香りが 広がりはじめます。



鼻から顔いっぱいを覆い尽くす広がりは 瞳孔がひらいくようです。


その感覚はまるで高貴な香水を まとったよう。。。







貴妃烏龍茶は夏限定でつくられるお茶です。


気品に満ちた香りのお茶が採れるのは


夏の中でも限定された期間、


ウンカが飛来する頃だけです。



茶樹はウンカからの防衛本能によって


茶樹が独特のフェロモンのような香りを


放出すると考えられています。


香りの秘密は


その茶樹茶葉の変化現象が


お茶の香味にあら