立春 春のお茶が待ち遠しくなりました

茶禅草堂のブログにご訪問いただきありがとうございます。

認定講師の服部と申します。


今日は東京も寒いです。

そして、今日は立春です。そう思えば、太陽の光もいくぶん明るく感じられます。


お花屋さんで、水仙の種類だという可愛らしいお花を見つけました。

お茶の席にも、春らしさを。








お茶は貴妃烏龍茶。春を呼ぶ華やかさを感じます。

お茶を淹れる時の、お湯が沸く音もとてもリズミカルに感じられます。

茶葉の美しさを賞でたり、お茶を淹れるときの水の流れの音、水の沸く静かな音に耳を傾けるのもお茶を淹れる時にとても大切なことだと思います。


春と聞いて、春のお茶が恋しくなりました。昨年の春のお茶を飲んでみました。


昨年春の、黄茶・蒙頂黄芽です。

丁寧に作られたこのお茶は、フレッシュさはおちついてしまっていますが、まろみがましたようです。寒い中に、湯気を立てながらいただくと、また美味しさはひとしおで、より春が待ち遠しくなりました。


どうもありがとうございました。



=======================================


【茶禅草堂認定教室 東京教室  中国茶 初級講座】


茶禅草堂で研鑽をつんできた講師陣が


台湾茶中国茶の世界をわかりやすくお伝えします。


都会の喧騒から離れた薬師寺東京別院で学べます。


対面で開講する認定教室は 4月開講を予定しております。

(3月よりお申し込み開始)


日程はこちらよりご確認くださいませ。


講座の詳細・日程はこちら→


※東京近郊在住の方に推奨しております




【岩咲ナオコによるオンライン教室】


次回のオンライン教室の開講予定


中国茶中級講座→4月より開講

※初級講座修了者様が対象となります。

講座の詳細はこちら→


お茶と薬膳のある暮らし方 中級→4月より開講

※初級講座修了者様が対象となります。

講座の詳細はこちら→



【茶禅草堂のメールマガジンのご案内】



岩咲ナオコがお茶の情報などをお届けしております。


また、メールマガジン購読者には


講座やお茶のご紹介を優先的にご案内しております。


ご登録はこちらより






最新記事

すべて表示