『秋宵の茶会 台湾茶席』のご案内

更新日:2021年11月2日

こんにちは


いつもご訪問有り難うございます。


茶禅草堂の岩咲ナオコです。











『秋宵の茶会 台湾茶席』



このたび、素晴らしいご縁をいただき


古刹 漢陽寺(山口県周南市)にて


『秋宵の茶会 台湾茶席』


もたせていただくこととなりました。


漢陽寺様の紅葉はとりわけ美しく


地域住民のみならず県内外からも多くの人が


その色鮮やかな景色を見に訪れる名勝地です。










寺内を流れる水の音


本堂から匂いたつ檜の香


枯山水に渦巻く


ダイナミックなエネルギーに身をゆだね、


深まる秋を愛でながら


台湾茶をお楽しみいただきたいと


思っております。



またこの御寺は


茶と茶礼に繋がりの深い


中国杭州 経山萬寿寺とご縁があったり


本堂は台湾阿里山の檜で建てられていたりと


秘境の地にありながら、


常に世界へ目を向けつづけた御寺の足跡に


ここに導かれた意味を感じているところです。


秘境の地である故に


やや不便な地ではございますが


本堂と枯山水庭と紅葉の景色が


見事に調和された御寺は


きっと感動的なシーンに


映ることと思います。


御時間が許せるようでしたら


お出かけくださいましたら幸いです。




【秋宵の茶會】


日時 11月14日(日)


<入席時間> 

各席約45分


1部:10時〜(満席

2部:11時〜(残2)

3部:13時〜(満席

4部:14時〜 (満席

5部:15時〜 (残1)



(予約制)

上記のスケジュールをご確認の上 ご予約ください。



席料

2,000円




ご予約→ info@cha-zen.com





【漢陽寺について】


http://kanyouji.or.jp/


寺内の潮音洞は県指定文化財に指定され


庭師重盛三玲氏が手がけた枯山水庭園は


今年6月に名勝地関係の国の記念物に登録されています。


静寂と荘厳、清流と枯山水、伝統とモダンが


見事に調和された御寺をゆっくりご堪能ください。




【会場へのアクセス】


公共交通機関でお越しの方

JR山陽本線・徳山駅からタクシー 約40分

JR山陽本線・徳山駅からバスで鹿野下車(約50分)のち徒歩約10分


お車でお越しの方

中国自動車道・鹿野ICから約1分

徳山駅から車で約40分


※お車でのお越しをおすすめいたします。



お茶席でお目にかかれますこと、


楽しみにいたしております。




最新記事

すべて表示