手軽に水出し烏龍茶


いつも茶禅草堂ブログにご訪問くださりありがとうございます。


認定講師の吉井です


暑さが増してまいりましたね

皆さま如何お過ごしでいらっしゃいますか?


この時期、我が家の定番は水出しの烏龍茶です

水出しでお茶を淹れますと

旨味がたっぷり味わえる美味しいお茶になるのですよ


今日は「文山包種」で淹れてみました


このお茶は

台湾 文山区坪林郷で生産さているものです


私はよくこのお茶を


青空の下、草原に寝転びながら

吹き抜ける風を感じる


…と表現させて頂くのですが

本当にこのお茶は

スッキリ爽やかな味わいで

特に夏にはおすすめの大変美味しいお茶です





作り方は簡単

ガラスピッチャーに茶葉を入れて

お水を注ぎ、冷蔵庫に一晩

朝にはおいしいお茶が出来上がっています。





水出しに限らず、茶葉の分量は、

お茶の種類や生産された土地や時期で変動するのですが

目安として1ℓのお水に8~10g前後で

お好みの濃さをご自分で探してみてください



取り出した茶葉は捨てないで下さいね まだまだお茶が出ますよ

ここが烏龍茶のいいところ!


2煎目以降は

少しお水の量を減らして

もう一度水出しで淹れる


または、


熱いお湯で何度が淹れる

最後の最後まで

お茶を出し切ってくださいね


きっと生産者さんが喜んでくださいますよ



では、みなさまに良いお茶時間を…





--------------------------------------------------------


お知らせ


【岩咲ナオコによるオンライン初級講座 8月開講 】 


茶禅草堂・主宰者の岩咲ナオコが直接ご指導いたします。


お申し込み受付中です。


 お申し込みはこちらより承ります。




【認定講師による初級講座】


 次回は9月開講の秋講座のご案内を予定しております。しばらくお待ちくださいませ。

最新記事

すべて表示