top of page

緑茶の王者 明前龍井茶が届きました

こんにちは



いつも茶禅草堂をご訪問くださいまして

有難うございます。



今春も中国から

たくさんの新茶が届けられました。


ブログでその一部を少しづつ

ご紹介させていただきますね。







===============

緑茶の王者 明前龍井茶が届きました

===============


春が来ると中国緑茶愛好家が

最も待ち臨んでいるお茶です。


浙江省龍井村で生産される

中国を代表するお茶で

かつて清朝時代は

皇帝の献上茶として

選ばれていたお茶



今年は張海浪茶師のお茶を

取り寄せさせていただきました。


龍井茶師のチャンピオン

唐小軍茶師に師事してきた張海浪氏は

今やNo2の実力派として

若手の人気茶師です。




龍井村の核心地区白鶴峰

自然保護地区にほど近い良質な土壌で育まれました







===============

『茶を鑑賞する』

================








お茶の修養は

お茶を識ることからはじまります。

茶を鑑賞することは

中国茶の最も大切な作法です。






龍井茶の特徴は

扁平型という

平たい形状をしているのが

特徴です。

鉄鍋に押さえつけるようにして

炒めて仕上げていく

独特な製法です。




龍井茶の代表的な品種

龍井43号は知られています


茶禅草堂では

群体種のものを

毎年取り寄せています。

群体種は量産されていないので

お茶愛好家が好む

通好みの品種ともいえます。




龍井43号の華やかな色合いに比べると

群体種は深緑色で雅(みやび)な

細身の形状が特徴です。


鮮烈な香ばしさより

素雅な香ばしさが

なんとも心地よく

自然との一体感を感じます。




今年のお茶は豆香に加えて

フルーティな仕上がりになっていました。



張師のお茶は比較的息の長いお茶です。

緑茶は届いたら

出来るだけ新鮮なうちに

味わっていただくのが原則ですが

張師のお茶は到着して

3か月くらい経過した頃から

美味しさが際立ってまいります。


今年は

豆香に加え、ほのかな果実香が

感じられるお茶に仕上がっていました。



一年に一度の贅沢なお茶時間です。




茶禅草堂メールマガジンでは


新茶のお知らせ


教室の開講のお知らせ


お茶会のお知らせなど


優先的にご案内しております





=======================



【中国茶教室】


対面教室 初級

オンライン教室 初級



春期講座の募集は締め切りました。


次期の開講までしばらくお待ちください。




オンライン教室 中級


春期講座の募集は締め切りました。



中国茶オンライン教室 上級

まもなく開講


(中級を修了された方にご案内させていただいております)





最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page