top of page

春節のお菓子 湯圓でお茶の時間

茶禅草堂のブログにご訪問くださりありがとうございます。認定講師の服部と申します。

今年の旧暦のお正月は(春節)、1月22日でした。春節の頃によく食べるという、「湯圓」を作ってみました。



お茶は茉莉花茶を、大きめの蓋椀に入れてたっぷりといただきました。



中の餡は黒胡麻のペーストです。茹でるととろとろになる餡は、包む前に冷凍したりする手間はありますが、お団子を割ると、とろりとでてくる餡をいただくととても嬉しくなります。冷凍保存ができるので、多めにつくっておくと便利です。




そして、作り置きの金柑の甘露煮を添えていただきました。喉に良い金柑は、寒く乾燥しているこの時期にもぴったりです。





季節に合わせて、お茶の準備をするのは本当に楽しいことです。今年もたくさん美味しいお茶をいただきたいと思います。


どうもありがとうございました。


================= 2023年の茶禅草堂教室の予定 【対面教室】 春期 認定教室@東京 対面教室 (中国茶初級) @薬師寺東京別院 →4月開講 【オンライン教室】 中国茶初級講座→5月開講 中国茶中級講座→3月開講 お茶と薬膳初級講座→4月開講 中国茶上級講座 →日程調整中 =============== 2023年茶禅草堂お茶会などの予定 【2月】 2/4.5 星窓茶道教室 「養生の茶 生活の茶」 2/23 董全斌展 もてなし茶会 @埼玉 うつわノート 2/25 岩咲ナオコ茶会@京都池半 【3月】 認定教室企画 闘茶会 @薬師寺東京別院


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page