【「精舎茶會 ーわくら葉の茶ー」のご案内】 

更新日:4月15日





こんにちは


いつも茶禅草堂のブログにご訪問くださいまして


真に有難うございます。




来月からいよいよ夏の季節を迎えます。


より一層、陽のエネルギーが高まり


これまで「陽」の気を求めていた私達も


夏の佳境にさしかかると、


身体もいささか応えてきます。


鎌倉時代、中国で仏教を学んだ栄西は


同時に日本におけるお茶の普及にも


貢献した人でした。


「喫茶養生記」は


栄西が中国で学んだお茶のことを 記した書ですが


しかし、この書には「喫茶」のことには


一切触れられておらず


「茶は薬である」ことを説いています。


お茶を伝えた夏は努めて「お茶」を飲むことを


すすめています。





水無月の頃


東京にてお茶を一服さしあげたく存じます。






気づかぬうちに心身がアンバランスに


なっている自分に気づいたとき


「調和」の意識から


ずれては いないだろうか?



「心身を調える」お茶を


「日本抹茶道」と「中国茶道」で


おつくりしたく思います。




日本茶道は


星窓茶道教室を主宰する目黒公久氏。


中国茶道は


岩咲ナオコが席をもたせていただきます。




今だからこそ


「お茶一杯の力」を信じてみてください。


「お茶」がどんな時にも


私達の心に寄り添い


平常心を保ち続けられますように…


祈りをこめて。。。




【精舎茶會 ーわくら葉の茶ー】


※「わくら葉」とは、夏の季節


植物が病気や虫の影響で赤や黄色に


変色した様をあらわした季語。


自然の一部である私達の心身を


顧みるひとときとなればと思っております。





日時:6月9日(木)


会場:お茶と食事 余珀(よはく)

   最寄り駅 JR/小田急線 登戸駅


内容:【精舎の席】 日本茶道

   【わくら葉の茶席】 中国茶道


ももとせ 安田由佳子氏による

   茶菓もお楽しみください


茶席料:5500円


※4月中は優待でのご案内となっております

5月以降はご案内方法が異なるということです


詳細はこちら→


お申込みはこちら→

※星窓茶道教室が受付を承っております


ご多忙の平日中ではございますが


一期一会のご縁を紡げますことを


楽しみにしております。




【茶人】

目黒公久instagram→


【茶菓】 

ももとせ 安田由佳子菓人の関連サイト→



【茶空】

「お茶と食事 余珀(よはく)」instagram→



================


==============


【中国茶オンライン講座 初級 受講生募集中】


2022年5月より開講。


(お申込〆切:4月25日)


中国茶オンライン講座 初級のご案内はこちら→


お申込みはこちら→


【中国茶オンライン講座 中級講座受講生募集中】


2022年5月より開講。


(お申込〆切:4月20日)


中国茶オンライン講座 中級のご案内はこちら→


お申込みはこちら→


中国茶初級講座を修了者が対象となります




【お茶と薬膳のある暮らし方 初級講座受講生募集中】


2022年5月より開講。


(お申込〆切:4月15日)


お茶と薬膳のある暮らし方 初級のご案内はこちら→


お申込みはこちら→





【お茶と薬膳のある暮らし方 中級講座受講生募集中】


2022年4月末より開講予定。


(お申込〆切:4月15日)


お茶と薬膳のある暮らし方 中級のご案内はこちら→


お申込みはこちら→


※初級講座を修了者が対象となります



【茶禅草堂 認定教室@東京】


茶禅草堂 初級講座を対面で受講できる教室。


東京五反田にある薬師寺東京別院にて開講されています。


4月開講→満枠


来期は9月の予定です。


募集まで今しばらくお待ちください。


認定教室 中国茶初級講座のご案内はこちら→







最新記事

すべて表示