続篇 認定教室「夏のお茶会」 

茶禅草堂のブログにお越しいただきありがとうございます。認定講師の服部と申します。

前々回のブログに引き続き、7月9日に開催しましたお茶会の様子をご紹介させていただきます。


先にご紹介しました通り、茶席は2席ご準備させていただきました。


2席目

「茶席 初蛍」    阿里山金萱烏龍茶    服部貴子



初蛍、というには少々時期が遅いのですが、都会にあっては、蛍を見ることはなかなかできません。なので、お茶をお飲みいただきながら、ここで初めて蛍を眺めたような感覚で、涼を感じていただけたらと思いました。




数年前に講座を修了された方々との嬉しい再会、初めてお越しくださった方々との出会い、そしていつもお越しくださる茶友達の温かさ。お越しくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。


お茶会の終わりには、お客様同士のこんな会話が聞こえてきました。

「今日はご一緒させていただいて、とても楽しかったです。」


また、当日、伴人をしてくださった山田千晶さんなしでは、私たちもゆったりとお茶を淹れる事ができなかったと思います。2席同時進行のお茶席を面倒見ていただき、大変だったと思います。


そして、陰からサポートしてくださった岩咲先生、本当にどうもありがとうございました。



春の頃から、今回の打ち合わせを福岡先生と始めたのですが、その時間から本当に楽しいお茶会でした。


また、季節を変えてお茶会をさせていただけたらと思っております。またどうぞよろしくお願い申し上げます。



=======================================



【秋期開講予定の講座】


<対面教室>

茶禅草堂認定教室 初級コース⇒

※7月29日より申し込み開始

※関東近郊で対面講座をご希望の方に

おすすめです


<オンラインレッスン>

中国茶 初級コース⇒

10月より開講予定


中国茶 中級コース⇒

9月より開講予定

※只今、説明会開催中

お問い合わせ info@cha-zen.com


お茶と薬膳のあるくらし方 初級コース

10月より開講予定



●(新)歴史で味わう中国茶文化

近々ご案内予定



最新記事

すべて表示