認定教室「夏のお茶会」を開催しました。

いつも茶禅草堂のブログにご訪問いただきありがとうございます。

認定講師の福岡です。



7月9日に、茶禅草堂認定教室主催「夏のお茶会」を開催いたしました。








この日は陽射しはあるものの、心地よく風も吹く爽やかさもありましたが、


薬師寺東京別院までの道のりを歩いてこられた皆様に

少しでも涼やかな気持ちになっていただきたいと思い、


まずは貴妃烏龍茶の冷茶をお飲みいただきました。







水出しにしても貴妃烏龍茶の高貴な香りが広がり、

少し汗ばんだ身体をクールダウンさせてくれます。



茶葉は、講師の服部先生が7年前の茶禅茶作りツアーで作ってこられたものを使用しました。


皆様に少しでも涼やかさを感じていただきたいと

大切に保管されていたものを開封してくださったんです。



芳醇な味わいをお愉しみいただきながら

茶禅とのご縁でつながった皆さまが少しでも心通える時間になればと思い自己紹介をしていただきました。


普段の生活の中でどんなお茶を楽しんでいるのか

中国茶を好きになったきっかけなどをお話いただきましたが、

初対面の方でもお茶という共通点でぐっと距離が縮んだ気がいたします。








お茶会では趣の異なる2つの茶席をご用意し、それぞれの席でお茶をお飲みいただきました。



「茶席 涼風」 東方美人茶 福岡明代







避暑地へ出かけた時のすっと吹き抜ける風のような、夏の心地よい涼しさ。


夏限定で生産される東方美人茶の華やかな味わいとともに

おだやかな夏の午後をお愉しみいただけたらと思い設えました。







この東方美人茶は金萓種なので、非常にまろやかで柔らかく甘さが引き立っていますが

茶葉からも華やかでフルーティーな香りが漂います。



その香りに皆さまうっとりされ、

肩の力もふっと緩み笑顔になっていく様子に嬉しさを感じました。






目の前の方にお茶を淹れて差し上げられるって幸せだなぁと

ありがたい気持ちでいっぱいです。



台湾の話、お茶にまつわることなど、楽しいお話をたくさん聞かせていただき

あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、


美味しいお茶を囲んで笑顔になる時間は、本当に楽しく豊かな時間です。



もう一つのお茶席は次回のブログでご紹介させていただきますので

どうぞ楽しみにお待ちいただけたら嬉しいです。




=======================================


【茶禅草堂認定教室 東京教室  中国茶 初級講座】



茶禅草堂で研鑽をつんできた講師陣が

台湾茶中国茶の世界をわかりやすくお伝えします。


都会の喧騒から離れた薬師寺東京別院で学べます。


対面で開講する認定教室は 9月開講を予定しております。



(7月下旬よりお申し込み開始)



※東京近郊在住の方に推奨しております

最新記事

すべて表示