茶事歳時記 冬

更新日:2021年12月16日

こんにちは

茶禅草堂にいつもご訪問くださいまして

ありがとうございます。



立冬をむかえ、落葉樹は最期の華を

咲かせて散り、命を養う時期に入りました。

紅葉の絨毯も、枯木の姿も

目前に広がる冬の海も

この時期ならでは景色だと思うと

愛おしさを覚えます。


陰のエネルギーが強くなると

地にエネルギーが注がれ

動植物たちは地中でエネルギーを蓄えはじめます。

出来るだけ寝た子を起こさないように、

そんな意識も向けるようになりました。

自然界を眺めていると

そこには完璧なほどに調和の世界が

広がっていていることに気づかされます。



お茶のある暮らしも

季節の移り変わりとともに、

冬仕様のお茶としつらえでお迎えいたしました。







迎えるお客様が

温かくおだやかに過ごされますように…

ゆっくりと五感が開いていく時間となりますように、、、

笑顔あふれる時間となりますように、、、

祈りをこめて・・・





<過日 茶事歳事記 立冬之茶事より>

最新記事

すべて表示