top of page

茶を観ずる

更新日:2022年12月3日




みなさまこんにちは


いつも茶禅草堂のブログにお越しくださいまして


本当に有難うございます。





全国各地で美しい紅葉が見頃を

迎えています



自然の中で暮らしていても

自然のエネルギーは地域によって

全く違うことを感じます。


自然はただそれだけで美しく

とかく樹々が紅葉する景色は

最後まで命を全うしようと

放つエネルギーがありますね。





人間も含めて命あるものはどんな時も

美しく、若い時は若い時の美しさ

年を重ねた時は別の美しさがあります。

それはとても自然なことで

天地との調和の中で生まれるものは

あるがままの姿こそが美しいのだと

あらためて感じさせてくれます。




先日 東京から移住して

山口県で創作活動を新たにしている

画家 宏二郎氏とお茶会を

させていただきました。


「観ずる」


見る⇒観る


私たちが見ている世界。

それは、モノの姿形を

判断しているだけではない

実は目に見えているモノより

さらに奥に本当の情報が

あるように思います。


観じる⇒感じる


自然のエネルギーは本当に偉大で

わたしたちが自然をみながら

心に深く感じる何かがあるのだとしたら

自然が放つエネルギーも観ているのだと

思います。





『観ずるお茶』


宏二郎氏は自然と対峙しながら

彼が観た自然の世界を表現しています。


とても静かで

とても深淵なお茶の世界

宏二郎氏の世界に寄り添わせて

いただきました。



彼の画を観ていると

大宇宙の中に抱かれているような

感覚になります。

やさしく深く愛があふれている

自然の世界。


お茶を通じて自然を感じ

その中に自分も存在していて

あるがままである自分に

許していいのだという感覚。


多くの方にご参加いただきました。

こんなにも感性が豊かな方々が

いらっしゃった事に嬉しく思います。


お茶の時間を通じて

宇宙の中に抱かれている感覚

すべてはひとつなのだ、と

感じた方もいらっしゃいました。


家に帰った後も

その余韻が残り続け

家に戻り日常の仕事をしながら

涙があふれてきた、との

感想もいただきました。






お茶には膨大な情報量があります。

お茶の製法からお茶に含まれる成分から

生まれる味や香り。

でも、それは、もしかしたらお茶を

表面的に見ているにすぎないのかも

しれません。


もっと深いところで

お茶は私たちにたくさんのメッセージを

届けてくれています。


これから、すこしづつ

その世界をご一緒できたらと

思っています。



2022年の茶禅草堂認定教室@東京も

無事終了し、またご縁が繋がりました。


2022年のオンラインレッスンも来月で

修了となります。

全国各地でお茶の仲間が繋がり

美しいご縁が生まれていることに

大変うれしく思います。


認定教室の様子はこちら⇒



2023年の茶禅草堂はあらたなご縁の中で

はじまっていきそうです。

これからもお茶でつながっていくご縁を

大切に繋げていけたらと

してまいりたいと思います。


中国茶教室のご案内はこちら⇒



中国からお茶が届きました。

12/2よりメールマガジンにて

ご案内してまいります


鳳凰単叢

岩茶


自然のもつ力と人に寄り添ってくれる

やさしさを感じていただければ幸いです。


メールマガジンの登録はこちら⇒




==========



【講座のご案内】



2022年の募集は終了しました。


対面教室・オンライン教室ともに


来春の募集をお待ちください


【茶禅草堂認定教室 @東京】



対面でご受講できる教室



次期講座ご案内までお待ちくださいませ


【岩咲ナオコによるオンライン教室】



次期講座ご案内までお待ちくださいませ。



講座の詳細ご案内はこちらからご覧いただけます↓


全国からオンラインでご受講できる教室



お茶と薬膳のある暮らし方教室



全国からオンラインでご受講できる教室


【茶禅草堂のメールマガジンのご案内】


岩咲ナオコがお茶の情報などをお届けしております。


また、メールマガジン購読者には


講座やお茶のご紹介を優先的にご案内しております。


ご登録はこちらより



================



最新記事

すべて表示
bottom of page