top of page

お茶を育んだ風景

いつも茶禅草堂のブログにご訪問いただきありがとうございます。

認定講師の吉井です。


お盆も過ぎ、まだまだ暑さ厳しい夏が続いておりますが

みなさま、如何お過ごしでいらっしゃいますか?


体力も落ちてくるこの時期 じっかり、養生なさってくださいませ


本日はおすすめの本を紹介したいと思います。


この本は

「お茶と寺廟のある風景」と題して

アジア各地のお茶の由来やそれを育んだエピソードや風景を紹介しています。






お茶と仏教とはかかわりも深く

寺内で栽培されていたり

また、茶文化を愛するその時々の皇帝をも巻き込んで

さまざまなエピソードが展開していきます

それぞれの場所で紹介されているお茶を頂きながら読み進めると お茶の香りや味わいから その場にいるような気分にもなり、 時空を超えて歴史を垣間見る楽しさがある気が致します。


お茶にまつわる本は、このほかにもたくさんありますが お茶というキーワードでご自分の興味が向く一冊があれば


これから迎える秋の夜の

お茶のおともになるかもしれません


もちろんおいしいお菓子もご一緒に…



====講座のご案内====


【中国茶オンライン 初級】


これからお茶のある暮らしをはじめたい方のための


ベーシックコースです。

初級講座のご案内はこちら⇒


初級修了者対象 中級コースは只今ご案内中

中級講座のご案内はこちら⇒


【お茶と薬膳のある暮らし方 初級】


自然の一部である私たち。


地球人として、地球のサイクルの中に


「わたしたちは在る」


そこに気づいた時に


私たちの心と身体は調和されていきます。


古人の知恵から学ぶ調え方です。


講座のご案内はこちら⇒



【『人はなぜお茶を求めるのか? -The secret of TEA story-』】



お申込み修了


お茶の世界を


縦軸(時間)と横軸(空間)から


とらえる講座です。


お茶の歴史を紐解きながら


古代人のお茶への思いに馳せ


古(いにしえ)と今(いま)を


結ぶ講座です。


講座のご案内はこちら⇒


最新記事

すべて表示
bottom of page