top of page

聞香杯で香る愉しみ

いつも茶禅草堂のブログにご訪問いただきありがとうございます。


認定講師の福岡です。



聞香杯をお使いになったことがありますか?


7月25日からの初級講座の2回目に

聞香杯でお茶を愉しでいただきますが、


私も日常で飲むときには、

なかなか聞香杯を使うことがないので、

みなさんにどんな風にご紹介しようかなと

茶器を出してお茶を淹れてみました。







背の高い方は香りを愉しむ専用。


こちらにお茶を注いだあとに

背の低い茶杯へお茶をうつします。


ここからが愉しみの本番!


背の高い杯を鼻に近づけると

凝縮されたお茶の香りが

ふわ~っと顔いっぱいに広がるのです。







甘い、お花、香ばしい、果実、蜜…


お茶の種類により香りの感じ方は変わりますが、

香りってこんなにも幸せな気持ちになれるんだ…

としみじみ思うのです。


この日は、台湾の金萱茶を淹れました。

甘くてコクのある香りが本当に心地よくて

聞香杯をいつまでも鼻にくっつけていたくなりましたよ。



7月25日から夏期講座がスタートします。

ぜひ、美味しいお茶を飲みにいらしてください。

 

---------------------------------------------------------


【認定講師による初級講座 夏期クラスを開講いたします】


初回 7月25日(日) 

場所 薬師寺東京別院


講座詳細とお申込みはこちら


皆様のお申し込みをお待ち申し上げております。


最新記事

すべて表示

認定教室初級講座⑤ 『中国茶を淹れてみよう』

いつも茶禅草堂のブログにご訪問いただきありがとうございます。 認定講師の福岡です。 4月から開講した初級講座もいよいよ最終回。 中国茶の産地や種類、身体に合わせた選び方など 様々な角度から中国茶の愉しみ方をお伝えしましたが やっぱり一番気になるのはお茶の淹れ方だと思います。 台湾旅行で買ってきた お土産でいただいた でも、お茶の淹れ方が分からなくて… というお声も聞きます。 「茶器に茶葉とお湯を入

Comentarios


bottom of page